ブログ | 東京銀座インディバ サロン - Part 2

その不調は内臓の冷えが原因かも

内臓を冷やさないように気をつけて!!

 

2020年令和初の新年を迎え新たな時代がスタートしましたね♪

 

しかし・・・

風邪の治りが悪い、身体がだるい、倦怠感が抜けない、眠い、むくみ、便秘、胃腸の調子が優れないなど

体調も気分もスッキリしない、優れない方も多いような。。。

images-6

東洋医学で言う「気・血・水」の巡りが悪くなっている状態。

これって、内臓の冷えが原因かもしれません。

 

内臓が冷えていると血液も停滞して細胞が酸(気)欠の状態でエネルギー産生もされにくく

水分代謝も停滞し老廃物の排泄も上手くいかず毒素も溜まりやすくなり

身体中が重くてやる気もでないはずです。自律神経のバランスも乱れてきますし

更年期の方は症状を悪化させてしまう負のスパイラルに突入。

 

内臓の冷えにお勧めしたいのは

じわぁーーーと内臓を温めてくれるインディバ の深部加温です。

グラフィックス1
カラダ温暖化!とっても大切です。

インディバボディで全身の水毒をデトックスしてスッキリ気分爽快に!

 

ただ今、感謝祭開催中です◉

はじめての方は、まずはトライアルへ↓

bigginer-bnr

page-contact
友だち追加

 

<排毒燃焼> インディバ筋膜リンパマッサージ

排毒燃焼 インディバ筋膜リンパマッサージ

インディバ(高周波エネルギー)による深部加温で眠っていた細胞を目覚めさせます。

その結果、冷えが取り除かれ内臓機能が高まり、

滞っていたエネルギー・血液・水分の代謝も高まり

毒の水だと言われる「水毒」の排毒を促してくれます。

 

そして、目覚めだした様々な細胞のエネルギー代謝が高まりますので

「燃焼痩せ体質」へ導きやすい状態になります。

 

さらに、筋膜リンパマッサージで身体のゆがみの原因のひとつでもある

筋膜の癒着(こりや張り)を取り除き、身体を緩ませバランスを整えることで

血液やリンパ節の流れがスムーズになり本来の身体の状態に導きます。

 

以下のデータは、30代以降の女性の心身の悩みになります。

少し前のものになりますが、今もなお大きな変化はないのではないでしょうか。

 

<30代から70代の女性の悩み>

※2015年電通九州調査「通信販売利用実態調査 女性1万人」を参照

1. 肩こり・首こり

2. 太り気味

3. 視力の低下・かすみ目

4. 疲れが抜けない

5. 代謝が悪い

6. 内臓脂肪/皮下脂肪が多い

7. 便秘

8. 足のむくみ

9. 頭痛

10. 不眠・寝つきが悪い

 

これらの悩みにも大変オススメのメニューが

インディバ筋膜リンパマッサージになります。

 

 

グラフィックス1

<施術行程>60分〜150分コースがございます。

 

スリミングプログラム

 

ブログ

こちらの写真は、施術の前後にウォーキングやヨガなどの

軽い筋肉を動かす運動を取り入れていただきました。

およそ1ヶ月半(約6週間/100分×10回施術)

 

まずは、体験コースをお試しください。

bigginer-bnr

 

ご予約やお問い合わせはこちら↓

page-contact

 

女性の節目年齢は7年周期

東洋医学の教科書『黄帝内径(こうていだいけい)』の文献では、
「女性は7の倍数」「男性は8の倍数」の年齢に節目といえる、
体の変化が訪れるという記述があります。

 

“女性の節目年齢は7年周期”

7歳 永久歯に生え変わる

14歳 初潮を迎える

21歳 女性の体ができあがる

28歳 女性として体が最も充実する

 

35歳 容姿の衰えが見え始める
●顔がやつれ始め、髪の毛も抜けやすくなる
肌や髪のケア、婦人科系のトラブル注意

 

42歳 白髪が目立ち始める

●老眼も感じはじめます

 

49歳 閉経
●閉経前後の不定愁訴が起こりやすくなる。
ストレスケア、ゆったり過ごす工夫を。
生活習慣病にも注意

 

56歳(50代)
 肝気が衰え始める
●イライラ、目の疲れ、体力低下
心と目のケア、こまめに体を動かす週間を。

 

63歳(60代)
心気が衰え始める
●動悸、息切れ、慢性疲労、不眠が起こりやすくなる
疲れ、血行促進、質の良い眠り対策を。

 

70歳、77歳(70代)
脾気が虚弱になる
●食欲不振、胃腸虚弱、便秘・下痢が起こりやすくなる
胃腸ケア、便秘対策を

 

84歳(80代)
肺気が虚弱になる
免疫力を下げない、のどのケア、水分補給を心がける。

 

91歳(90代)
腎気が減少する
女性として素晴らしい長寿
心身をケアして元気に年来を重ねましょう
二千年も前の文献ですので、環境の変化による変化があるのではないか
と思うのですが…現代女性の閉経年齢は、50歳前後でほどんど変わっていないらしいです。

 

女性は28歳、男性は32歳でピークを迎えます。

 

これから訪れるさまざまな衰えに備えて養生していくことが大切になります。

やはり、気を整えることが加齢に伴う老化速度を緩めることにつながります!

睡眠:気を補う⇒体のダメージを修復しないと老化が早まります。
運動:気を巡らせる⇒気の滞りは、病気にかかりやすくなります。
食事:気を補う⇒エネルギーを作り補います。
感情:気を整える⇒感情は五臓に影響を及ぼします。

 

酷暑だった夏を終えて

これから心身を整えやすい時季になります。

 

身体のメンテナンスをお忘れなく。

main-img

bigginer-bnr

limited-campaign-bnr

エステサロンで「本当にキレイになるの?」

エステサロンで「本当にキレイになるの?」

 

皆さんは、どう思われますか?

 

お手入れをすれば、もちろんキレイ。ただ、現実は日を追うごとに元に戻ってゆく肌。

残念ながら、それが従来のエステと一般化粧品の限界でした。

 

それは、お客さまにだけではなくエステティシャンにとっても切実で辛い悩みでした。

 

そんな中、大きな葛藤やお客さまの期待に答えたいという長年の強い想いを

叶えたいと開発に取り組んできたメーカーさんに出会う事ができました。

 

皮膚科医や化粧開発者、数々の肌症例、現場での声など、多くの方の協力と

研究に研究を重ね、実現した「結果」の出るラインナップとシステム。

 

常識や概念を覆したからこそ、辿り着いた 特殊な肌改善化粧品 シャルム・ボー

 

シャルム・ボーは、本気で肌を変えたいと願うかたへ

是非使って頂きたい逸品です。

 

通常化粧品の お肌に不足したものを補うという常識を覆し肌本来が持つそれぞれの機能を正常化させ、

新しい肌が湧き上がること(皮膚に健康的な厚みが戻ります=皮膚の若返り)で健やかで若々しい肌へと生まれ変わる皮膚医学に基づく再生理論

 

シャルム・ボーは、卓越した浸透力にとことんこだわり深部へのアプローチ「根本(肌土台)から美しく」を実現しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

上の左側の写真は、加齢や過度なピーリングなどのケアにより表皮(皮膚の層の一番外側にある層)が薄く痩せた肌になり外部からの刺激にも敏感に反応しやすくなったり、水分を保持する力も低下しターンオーバーもゆっくりになってきます。シワやたるみ、シミが出来やすい肌状態です。

 

アンチエイジングを謳っていても 結局のところ、お肌に不足したものを補うスキンケアでは、30代以降から徐々に左側の写真のような肌に近づいていくのが普通です。

 

しかしシャルム・ボーは、高濃度に配合された有効な成分をしっかりと肌深部へアプローチすることで、上の右側の写真のように、肌細胞に活力を与え皮膚の層に厚みが蘇ってきます。

すると自然とハリ・ツヤ、透明感が生まれ、なめらかで若々しい肌が湧き上がってきます。

 

シャルム・ボーのもうひとつのこだわり

結果を求めるだけでなく、末永く安全にお肌を保てるよう、自然界の希少で高貴な天然原料を使用。

また、肌へのアプローチを効果的にするための進化した技術を取り入れ理想から現実へ。

 

 

 

肌に不要なパラベン・アルコール・鉱物油・着色料・香料・動物由来成分・合成酸化防止剤・安定剤・界面活性剤を徹底排除

 

化粧品も食品同様、空気に触れることで劣化や腐敗が進みます。パラベンやアルコールなどの安定剤を使用していなため徹底した温度管理や、工場直結の厳重な生産管理。大量生産でいないワケは、鮮度の維持にあります。

 

 

シャルム・ボー 美肌再生プログラム(3ヶ月)の効果

 

肌の土台がしっかり育まれて皮膚表面がグッと引き締まって艶やかさ若々しさが湧き上がっている感じが実現されていますね。

 

こちらの方は、こめかみにあったシミが写真では判らないくらいに薄くなってますね。また、肌表面のくすみだけでなく肌の奥からしっかり肌が再生されているのを実感できる若々しいお肌になってますね。

 

現在、私も肌再生プログラムをトライ2ヶ月目に入りました。使い始めは少しピリピリしたりピーンと肌が乾燥?それとも肌細胞が活性しているってこと???と不安な時期もありましたが、2が月目突入し急に毛穴がグググっと引き締まってきたというのか・・・新しい皮膚が湧き上がってきたというのか・・・とにかく締まりが無くなってたるみが顕著に現れていた私のお肌がリフトアップされ始めているのでしょうか???スキンケアするたびに肌変化が楽しみでしょうがない今日この頃を過ごしております。

後日、私の経過写真を載せたいと思っておりますのでしばらくお待ちください♪

 

シャルム・ボー 美肌再生プログラム(3ヶ月)にご興味のある方は↓

<モニター募集>シャルム・ボー 美肌再生パーソナルプログラム

 

 

 

 

 

知ってるつもりのスキンケア

長かった残暑がとうとう終わり、ようやく秋を感じる今日この頃ですが、亜熱帯化した都心の夏は、特に紫外線やエアコンの冷風にされされた肌(皮膚)にとって過酷な夏だったことでしょう。

 

 

湿度が高かったために気づきにくい状態だったと思いますが、意外と肌の乾燥(インナードライ)の方が多いと思います。グッと湿度が低下してくるこれから、極度の乾燥やくすみを感じはじめます。すでに、感じている方は要注意です!夏と同じ化粧品を使ってませんか? まずは、いま行っているスキンケア方法と化粧品を見直してみてください。

 

見直すって言っても・・・化粧品ってたくさんあり過ぎて何を使って良いか分からないですよね。

 

いまの化粧品はどのようなものを使っていますか?

どのような基準で選んでいますか?

季節によって化粧品を変えてますか?

どなたかのアドバイスを受けてますか?

どのようなことに気をつけていますか?

 

トラブルがないから何となく使い続けている方も少なくないような気がします。

 

私は、肌トラブルを抱えていないのであれば使い続けていいと思いますが3年後、5年後、10年後のことを思えば定期的に化粧品の見直しはした方が宜しいかと思います。

 

しかし、一番大切なのは毎日のスキンケア方法だと思っています。

 

意外と多いのはちょっとしたケア方法が間違っている方。

この間違いが今はいいけど5年後,10年後,20年後に肌に現れるのです。

これは、50代目前の私自身や友人たちを見て実感している今日この頃です(怖)

最近では、ホームエステ家電が流行っていますが、これも使い方次第では…って感じです😓

 

しっかり説明を聞いて使うようにしてくださいね。

 

前置きが長くなりましたが、

<スキンケア方法の留意点>

 

1. クレンジング(肌の汚れを落とす)

①メイククレンジング(油性の汚れを落とす)

油性の汚れとは、ファンデーションやメーキャップ、日焼け止め、排気ガスなど。

メイククレンジングは、ノーメイクでも1日1回は使った方が良いです。

また、タイプも色々ありますね。

オイル>クリーム>ジェル>ミルク>ローション

オイルが一番クレンジング力が強く、右にいくに従って弱くなっていきます。

それぞれに使い方に注意が必要ですが・・・

 

ローションは、コットンを使うと思いますが極力コットンによる摩擦に気を付ける

拭き取りタイプに使われることが多いですが、拭くと言うより押さえて吸着させる感じで使ってください。

オイル・クリーム・ミルクタイプは、清潔な手のひら全体に広げてお顔全体に押し当てるように塗布をする。

お顔全体を包むように押し当てながら肌に馴染ませます。鼻や目元など凹凸のある場所は指の腹を使い優しくクレンジング剤を馴染ませる。

決してゴシゴシと力を入れない。本来は、油性分と馴染むことで基材が吸着して油分を抱え込んでくれるはずなのでゴシゴシ強く擦る必要はありません。

 

(1) 洗い流し(クレンジング汚れを取り除く)

お湯の温度ですが、ぬるま湯です!夏場の水ってぬるいですよね。その程度でOKです。少しぬるいかなぁくらいがベスト!

35℃以上では熱すぎます。エイジングを気にされる世代の方は、30℃程度を目安にしてください。

ここでもゴシゴシはNGです!10回以上洗い流しを行ってください。お顔まわりの洗い残しがないように。

 

(2)拭き取り(水分と取り除く)

吸水性の高いタオルを使用し優しく押し当てて水分を取り除くゴシゴシ拭き取るのはNGです!

 

1. ②泡洗顔(油性以外の汚れを落とす)

必ずキメの細かい泡を作れるようにします。泡立てネットなどを使うと簡単に泡を作ることが出来ます。

さっくりと大きな泡ではなくホイップのような濃厚な泡でないと皮溝や毛穴などにたまった汚れを取り除けません。

また、肌全体に泡をのせ肌に腹の指が触れず泡を馴染ませるように洗顔を行います。

 

1.② (2)〜(3)を繰り返す。

 

2. 美容液やクリームの塗布

手のひら全体に伸ばして顔全体に押し当てるよう(ハンドプレス)に塗布する。

ハンドプレスを行うことで肌全体に浸透を高める効果もあります。

クリームなどを数ポイント肌のせてから伸ばす方法がありますが、肌に強い摩擦がかからないように十分に気を付けて

塗布してください。

人間の手のひらは大変優秀で、手のひらには透明層という層が存在して、化粧品が手のひらに吸収される心配はありません。

手のひらから放たれる温感と浸透圧によりパック効果も得れますよ。

 

 

本当に、ちょっとしたことですがいかがでしたか?

知ってましたか?してましたか?

忘れていませんでしたか?

 

もし、やっていなかった方は、是非 今晩からやってみてください。

意外にも肌が変わってくるのを実感いただけると思います。

普段、何気なくやってしまっていた癖も直していただくことで、すぐに変化を感じなくても数年後のお肌を変えてくれます。

 

個人差はございますが、肌トラブルがあまりなかった方でも40代〜50代に入ってくると、やっぱり現れてくるのが…

シミ、肝斑、肌色のむら、しわ(目元、額、法令線)、たるみ(まぶた、目の下、マリオネットライン、フェイスライン)

 

ある程度の年齢になれば、身体の衰えを実感してきますので肌だって衰えますよね。

頭ではわかっていますが目の当たりにすると、どうにか出来ないか足掻きたくなります。

しかし、今の状況は1日にしてあらずです。

日々の正しいケアで衰えの加速を止めることが大切です。

そして、プラスαの効果を期待したいのであれば 今の悩みに効果的な化粧品ラインに見直すことや

スペシャルトリートメントを受けて頂くことをお勧めします。

 

◉お勧めインディバ フェイシャルトリートメントの体験コースをご用意しております。↓

インディバの温熱作用が、肌内部の皮下組織や筋肉を細胞レベルで活性化し肌再生力の強化・たるみ・二重あごの改善・小顔・リフトアップ・眼精疲労回復が期待出来ます。

肌深部から「肌質改善」と「細胞の活性化」の効果が高く、肌トラブルや肌老化の改善にお勧めのトリートメントです。

肌に有効性な成分が配合された化粧品を使用しインディバとの相乗効果による美肌を実感いただけます。

     ↓↓↓下部の方になります。

 

 ご予約・お問い合わせ↓
page-contact

筋膜のつながりを知るために。

page_seitai_kinmaku

ヒーリングサプリでは、「筋膜」のメニューを導入しておりますが

「筋膜」って、とぉーっても奥深くて…不明確な部分も多くて…

解剖学が解っていないと始まらないのですが、

“解剖学だけ”わかっていてもお客さまに満足頂ける施術が出来るわけなく…

 

ひとりでも多くのお客さまにご満足いただきたい!!

 

筋膜のつながりを知り、実感をしたい!自分自身納得したい!

自信を持って技術をご提供したい!

そんな思いからエステティシャン枠を飛び越えて理学療法士や柔道整復師、整体の先生方が

多く参加されているセミナーに参加してきました。

 

IMG_8924

いつもだったら女子ばかりの華やかな会場だったりしますが

女性は1割くらいでした(苦笑;)

 

Healing Suppleは、治療院や整体サロンではないので

ここで習った事をエステティシャンとして、どのように落とし込んでいくか

お客さまの不快症状を緩和して気持ちのよい施術を受けたいただけるか

 

人気上昇中の「筋膜リンパマッサージ」のメソッドを

より多くのお客さまにご満足・支持されるようにバージョンアップさせていきます

 

↓こちらのブログもお読みください↓

筋膜の癒着は不調のはじまり

 

side-voice

 

 

まずは、ご体験ください↓

bigginer-bnr

page-contact

 

 

脳と心とからだを調和させる癒しの手

「皮脳同根(ひのうどうこん)」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。

これは、皮膚と脳とが同じルーツを持っているという意味です。

 

皮膚と脳のルーツ???とは、

私たちがお母さんのお腹の中で命を授かった時は

1つの受精卵だったわけです。

この受精卵は、細胞分裂を繰り返して

心臓が出来て…色々な臓器が出来て…顔が出来て…手足が出来て…

およそ10ヶ月で人間として生まれてきます。

 

生命の誕生って本当にすごいですよね〜〜〜

改めて感動しちゃいます。

 

受精卵が細胞分裂を始めた初期段階では、

内胚葉・中胚葉・外胚葉の3層に分かれてます。

 

卵で例えると

黄味=内胚葉

白身=中胚葉

殻=外胚葉

ac27d60b450e8dd3e3174225f78de8c3_t

少しイメージできましたか?

 

細胞分裂を繰り返し、それぞれが身体の一部になるのですが

内胚葉→内臓

中胚葉→骨や筋肉

外胚葉→皮膚や神経、脳、毛、爪

に形成されるのです。

 

皮膚や全身に張り巡らしている神経そしてその神経の信号をキャッチする脳は同じ根源である外胚葉から形成されたんです。

要するに、肌に触れマッサージをすることは、脳に触れマッサージしているのと同じということなんです。

肌を通して気持ちがいいと感じる事は、脳も同様に心までもが癒されるのです。

 

ストレスなどで神経が病むと肌や髪の毛に影響があるのも納得ですね。。。

 

近年、医療技術も進歩しており情報も沢山ある中、不定愁訴と呼ばれる病気ではないけど

体調が優れない状態が続く方が年々増えているようです。

 

私は、お医者さまではありませんが、温熱療法機器であるインディバ と私の手を通して

「気持ちがいい」「気分までスッキリ」「元気が出てきた」「癒される〜」と思っていただける時間を過ごして頂くことが

私の喜びですし、私の誇りでもあります。少しでも多くの方の「癒しの手」になれたら嬉しいです。

 

モヤモヤが晴れない、イライラする、やる気が起きない、肩こりが酷い、眠れない…

ぜひ、体験してみてください。

bigginer-bnr

side-voice

page-contact

 

 

”おしり”冷えてませんか?

唐突ですが、

おしり冷えてませんか?」

 

お尻って、意外と冷えに気づきにくいんですよね。

 

お尻の冷えを放置していると

汚尻&大尻になっちゃうので気をつけてくださいね。

美尻&小尻のためには、まずは、冷やさないことが大切です。

 

お尻を冷やさないためには、運動でお尻の筋肉(臀筋)を動かしてあげるのが

一番なので、まずは歩く時に臀筋を意識して歩幅を広く歩くことをオススメします!

階段の上り下りも臀筋を意識してみてください。

 

お尻の筋肉に沢山の血液が送られることによってエネルギー量(熱量)も増えますし

お肌に栄養も行き届きますのでお尻の皮膚もキレイになってきますので美尻にもなります

お尻の筋肉が引き締まって、小尻にもなりますね

 

176313

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お尻は冷えだけでなく硬い方多いです。

お尻が硬いと腰痛に悩まされたり

下半身のむくみや末端の冷えが改善されにくいです。

脚のラインだって崩れてきたり、美しく整いにくいです。

おしりのコリをほぐすことを心掛けてくださいね。

 

ストレッチポールや筋膜リリース用のポール、テニスボールなどを使って

お尻周辺からをほぐしてあげてください。

 

そして、ゆっくり入浴すること!

入浴は、温まることだけでなく水圧によるマッサージ効果も得れますから♪

冷え&むくみ体質の方は、必須です◎

 

 

セルフケアでは、なかなか硬さが取れないし温まりにくいと言う方は 

当サロン(Healing Supple)にお越しいただければ

インディバでおしりの深部加温でポカポカにしてからマッサージでコリをほぐします!

お客さまに「ここまでおしりをマッサージしてもらったのははじめてです。」と

言われるくらいしっかり行います。

 

おしりがカチカチ冷え冷えの方!!!お待ちしております

IMG_5042

bigginer-bnr

 

page-contact

 

 

 

カラダの”冷え”は不調のはじまり

カラダの『冷え』は冬だけじゃない。

images

近年は、エアコンの効きすぎなどで冬だけでなく一年中身体が冷える環境にあります。また、寒暖の差によって自律神経のバランスを崩して上手く体温調整が出来にくい状態になっている方もいらっしゃいます。

季節の変わり目に、風邪を引きやすい方は”冷え”やすい傾向があるのかもしれません。 常日頃から”冷え”を溜め込まないよう気をつけていただきたいですね。

また、さまざまなカラダの不調を感じている方は内臓が冷えている方が多いです。

da5f7a8cf088b02c31a9bd772beba863_t

内臓が冷えると、カラダの芯部が冷えるため

さまざまな機能低下が起こり、カラダの不調に繋がります。

・循環機能の低下→血行不良、むくみ

・基礎代謝の低下→太りやすく、痩せにくい

・免疫力の低下→病気やアレルギーにかかりやすい、治りにくい

・消化機能の低下→胃腸の不調、便秘、下痢

・肝機能の低下→疲れがとれにくい

その他にも

自律神経やホルモンのバランスを崩しやすく

美容面(肌荒れ、くすみ、クマ、しわ)や

心身の不調にも繫がりやすくなると言われています。

季節を問わずですが、カラダの不調を感じた時は「内臓の冷え」を疑ってみてください。

そして、以下の方法を是非試してみてくださいね。

●内臓を温める方法●

▫️ ゆっくり入浴(15分以上)をする

▫️ カイロなどで下腹部や腰を温める

▫️ 朝晩に白湯や生姜湯を飲む

 出来れば10-15分沸騰させて少し冷ました白湯をすすりながら飲むことが気血の巡りに良いとされています。

▫️身体を温めてくれる食材を選ぶ

根菜類や発酵食品

ごぼう、大根、人参、レンコン、じゃがいも、納豆、キムチなど

▫️インディバボディ(温熱美容機器)を受ける

 インディバは、身体の中からジワーっと溢れ出す温感を生み出し、

 機器とは思えないほど優しく温かい手でマッサージされているような気持ち良さ。

  インディバについてはこちらをご覧ください↓

main-img3

内臓が温まることで、手足などの末端の冷えだけでなく

質の高い睡眠が取れるようになったり疲れが取れやすくなったり、

上に挙げた身体の機能が向上するため、さまざまな不調を解消してくれることを

実感していただけます。

内臓の冷えによる体調不良には、

是非一度!インディバボディをご体験してみてください。

併せて、背中の張りや肩こり首こり、むくみなどの不調の方にも喜ばれております。

◉当店ご利用が初めての方はこちら↓

bigginer-bnr

お客様の声はこちらでは↓

side-voice

ご予約・お問い合わせはこちら↓

page-contact

巡りの良い身体づくりで「痩せる?!」

体重変わらないのに変わるボディライン!?

 

意外と多いのは、むくみやセルライトを減らして

ボディラインを整えるだけでも

 

「あらっ?!痩せた?」

「綺麗になったね~」

って言われるくらいになります。

 

身体の巡りとは、血液やリンパ液などの流れを示していますが

この流れが滞ることで、単純に浮腫だけでなく身体の様々な

機能(肌荒れ、便秘、冷え、気力低下など)の不調へと連鎖されていきます。

 

写真の方は、

低体温で汗もかきにくかった30代女性

食事制限などもしていなかったので

体重はほぼ変わってません。

 

でも、ボディラインが随分と変わっていますよね。

 

インディバ施術:主にヒップから太ももの外側と前面

インディバボディ100分×10回

※効果には個人差がございます。

 

before after201404

左側の施術前の写真は

全体的にボコボコとしていてむくみと無駄な脂肪が

ボディラインを乱しています。

 

右側の施術経過の写真は

肌質とラインが滑らかになってきており

ヒップはふた回りくらい小さくなって

全体的にスリムになってます。

 

この変化!

体重は、ほぼ同じなんですよ。

無駄をなくすことで

ボディラインは綺麗になるんです!

 

 

是非「体験コース」で巡りの良いからだづくりを目指しませんか?

    まずは、こちら↓ 

bigginer-bnr

 

ご予約やお問い合わせは、こちら↓

page-contact