脂肪の主な排泄器官は「肺」 | 東京銀座インディバ サロン

脂肪はどのようにして排出されるの?

脂肪はエネルギーと熱に変換されて尿や汗となって排出されると言われていました。

 

しかし、オーストラリア・ニューサウスウェールズ大学の研究によると”肺が脂肪の主要な排泄器官”だということがわかりました。

私たちの体脂肪がエネルギーに変化された後、約84%が二酸化炭素として呼吸によって排出されて、残りの16%が水(尿や汗、便など)として排出されるそうです。

ウォーキングやジョギング、水泳、エアロビックス、ヨガなどの有酸素運動は内臓脂肪を落としやすいと言われていますが、沢山の酸素を体内に摂り入れることで脂肪の燃焼に働きかけてくれることは知っておりましたが、吐いた二酸化炭素は脂肪の残骸が含まれていたんですね。

 

 

日常において、ストレスが多い方は呼吸が浅くなりやすく太りやすい傾向があるようです。

また、呼吸が浅い方は筋肉の緊張も強く体調不良など心身のバランスを崩しやすく負のスパイラルに陥りやすくなります。

運動することが苦手な方は、ストレッチと共に呼吸法や瞑想を取り入れることをお勧めします。

 

 

ヒーリングサプリでも、施術の最後に呼吸法を取り入れておりますが

施術後の心身を整えスッキリ目覚めていただくことを目的としております。

 

 

吐くことに意識を向けると自ずと吸う時も多くの空気を身体に取り込み深い呼吸が出来るようになります。

また、お好きなアロマなど焚くと呼吸がしやすくなっておすすめです。

 

 

是非、普段の生活の中でも呼吸を意識してみてくださいね。

インディバ も有酸素運動の5倍の効果が得られると言われております♪

施術中も、深い呼吸を意識しながら受けていただくようにしたいと思います💕