世界で注目される”水素”のチカラ

酸素を取り入れないと生きていけない私たちにとって

”酸化”を逃れることは出来ない…私たちの宿命。。。

 

最近では、コンビニで目にすることが増えた”水素水”

 

2007年に太田成男教授の研究論文「水素の健康効果」が

米国医学誌『ネイチャー・メディシン』に掲載されて以来

水素摂取による医学学術文献が300を超えるそうです。

IMG_5765

◎水素摂取の学術文献

肌のハリ しみ しわ 糖尿病 血栓 高血圧 動脈硬化 脳卒中 脳梗塞

心筋梗塞 高脂血症 アトピー性皮膚炎 関節リュウマチ メタボリック症候群

認知症 アルツハイマー 痴呆症 パーキンソン病 ガン 肝臓疾患 腸疾患

膵臓疾患 胃潰瘍 喘息 肺血腫 肩こり 腰痛 筋疾患 白内障などの眼疾患

歯周病、うつ病 膠原病 花粉症 痛風 自律神経失調症 抗がん剤治療副作用など

※水素水の研究〜医療・健康分野の学術文献紹介〜→http://suisosui.org

 

これらの症状の発症原因は、”酸化”だと言われています。

身体に摂り込んだ酸素の2−3%が活性酸素となり細胞を傷つけて

酸化させてしまうのです。

 

活性酸素を抑えることで酸化による症状の発症を防いだり遅らせることが

出来るということがわかってきたのですね。

 

活性酸素を抑える「抗酸化」効果のある成分って水素だけでなく色々あります。

ビタミンC・ポリフェノール・カテキン・ビタミンE・コエンザイムQ10

 

そして、もっとも優れているのが「水素」

 

水素は、宇宙で一番小さな元素。

抗酸化効果のあると言われる成分の分子サイズは、

小さいビタミンCでも水素の88倍の大きさなんです!

 

細胞膜も透過して、脳関門さえも通過できるので

本当に身体の隅々まで行き渡ることが出来るのが

もっとも注目されるところなんです!

 

私たちは、酸素を吸って生きているので

酸化とは上手く付き合っていかなければなりません。

 

なるべく酸化(錆び)させない生活習慣と食事が大切ですが…

そこに、水素を摂り入れる習慣をおすすめしたいです。

 

水素水・水素サプリ・水素風呂・水素吸入など

 

今は、ライフスタイルによって

様々なかたちで摂り入れる方法があるので

ぜひ、上手く摂り入れるといいですね。

 

私も、水素生活をはじめてますよ〜

IMG_5750

皆さんに、自信を持ってオススメできる商品を見定められるよう

まだまだ勉強中です。

 

◎3月よりオプションで水素吸入を導入します

30分〜 1,000円/10分延長300円

 

水素吸入によって、トリートメントの効果を高めると共に

ボーッとしていた施術後がスッキリ!!

 

さまざまな相乗効果が期待出来ます。

是非、試してみてくださいね。

 

bigginer-bnr

page-contact