40代のダイエット

女性も男性も30代になると

体型が変わってくる方が多いと思います。

 

特に、10-20代の暴飲暴食、不規則な食生活、極端なダイエット、運動不足など

のツケが30代後半以降に・・・。

 

運動するのは苦手。

だけど、太りたくないから食事制限でダイエットしている人は

多いと思います。

 

しかし!
多くの場合は、筋肉の量も減少してしまいます。

 

筋肉の減少は、25歳くらいから始まるといわれています。

40歳を過ぎると年々1%ずつ減っていいくそうです
筋肉の量が減ると、エネルギーの消費量も減ってしまいますから

脂肪がつきやすく太りやすい体になってしまいます。

 

体重ばかり気にして油断していると・・・

いつの間にかムチムチボディに…実は、私も。。。
ちなみに、同じ体重でも筋肉の多い体と脂肪の多い体とでは

2割くらい体積が変わります。

皆さんの体脂肪率は、いかがですか?

 

body-fat-percentage-women-1

以下より参照

http://www.builtlean.com/2012/09/24/body-fat-percentage-men-women/

 

体脂肪は、見た目の変化だけでなく身体の負担も多くなってくるため

健康面でも特に気をつけたい点であります。

 

いつの間にか、重度の脂肪体質になっているかもしれません。

あなたは、以下のことが出来ますか?
□手を胸の前に組んでから椅子に座り、片足で立ち上がれますか?

□片足立ちで靴下を履けますか?

□片足立ちで30秒以上立っていられますか?
このうち1つでも出来ないとサルコペニア肥満の可能性があります!!
サルコペニア肥満とは、

筋肉が減って、体脂肪率が高い状態です。

 

40歳以上の4人に1人が予備軍やサルコペニア肥満になっている可能性がある肥満で

メタボよりも怖いと話題になっています。
・女性は高血圧のリスクが2.3倍

・糖尿病のリスクは19倍
生活習慣病のリスクが高くなってくるそうです。
いつまでも笑顔で元気に過ごしていただくためにも

ダイエットは、食事療法だけでなくウォーキングやヨガなどの運動を取り入れつつ

そして、インディバ&筋膜リンパマッサージがオススメです。

 

ダイエット中は、カロリーばかり気にして野菜類ばかり摂ってても太りやすい身体を作ってしまうことに…

しっかりタンパク質を摂らないとエネルギーを産む筋肉量が減ってしまうので十分注意しましょう!

 

そして!既に、エネルギー代謝が悪い方(低体温、冷え性、むくみなど)は、インディバにより内臓を温めましょう

内臓の働きを高めてダイエット効果を高めていきませんか!?せっかく「ダイエットしよう!!」と決めたなら

早く効果があらわれた方が嬉しいですよね。内臓が冷えていては、効果が出にくいですよ〜。

 

さらに!部分的に特に気になる部位を集中痩身しませんか?

只今、「切らない脂肪吸引」と呼ばれる”キャビテーション”プログラム導入キャンペーン開催中!!

<キャンペーン>痩せよう!!脂肪を減らそう!

2017年8月1日(火)〜31日(木)

↓キャンペーン詳細はコチラ

ビューティーポット After.004

 

以下の写真は、インディバボディ100分

およそ週2回×5週間(計10回)の結果です。

ただし、簡単ホームケアもしていただきました!

ブログ

まずは、ご体験ください。

bigginer-bnr

page-contact
友だち追加